商品情報にスキップ
1 2

ビジネス・モデル再構築への軌跡

通常価格 ¥880 JPY
通常価格 セール価格 ¥880 JPY
セール 売り切れ
税込み。
書籍サイズ
ページ数

業績悪化した80年代後半、瀕死の状態から抜け出すために、ジョン・リードは、ビジネス・モデルの「仕組みの設計者」となった。彼が明確な長期的ビジョンと具体的な戦略を打ち出し、自らが積極的に個々の業務へコミットしたことによって、シティコープは、芳しくない財務状況の中でも、見事に再生への道を歩み始めたのである。本稿は本誌1991年5月号で翻訳掲載したインタビューの再掲載であるが、パラダイム転換期をチャンスととらえた彼の決断と実行は、ビックバンを迎えつつある日本の金融機関の経営トップならびにビジネスマンにとって、大いに参考となるはずである。なお、このインタビューに加え、彼の変革がどのような成果をもたらしているのか、また、経営トップは彼の変革から何を学ぶべきか、をマッキンゼー・アンド・カンパニー、金融グループのリーダーの一人、宇田左近氏が解説する。

【書誌情報】

※印刷は全てモノクロ印刷となります。

ページ数:14ページ

サイズ:A4

商品番号:DHBL-HB199711-008

登録日:1900/1/3

発行号:1997年11月

著者名:ジョン・リード シティコープ会長兼CEO  聞き手 ノール・ティシー ラム・チャラン