商品情報にスキップ
1 2

フォード再生プログラム:意識改革の手法を明かす

通常価格 ¥880 JPY
通常価格 セール価格 ¥880 JPY
セール 売り切れ
税込み。
書籍サイズ
ページ数

1998年11月、ダイムラークライスラーが誕生した。金融や通信と同じく、自動車業界も再編の大波にさらされている。この再編のキー・プレーヤーこそ、フォード・モーターである。その傘下に、マツダ、ジャガー、アストン・マーチン等を収め、さらに1999年1月にブルボを吸収し、「天下取り」にひた走る。そのフォードといえども、ゲームのルールが変わった現在、変革なくして生き残ることはできない。新CEOのジャック・ナッサーは、株主価値の最大化を目標に、自立分散組織の統合を図り、かつ自らが“先生”となって34万人の社員の意識改革に乗り出した。

【書誌情報】

※印刷は全てモノクロ印刷となります。

ページ数:18ページ

サイズ:A4

商品番号:DHBL-HB199907-008

登録日:1900/1/3

発行号:1999年7月

著者名:ジャック・ナッサー フォード・モーター社長兼CEO  [補説]  ノール・ティシー ミシガン大学ビジネススクール教授