商品情報にスキップ
1 2

【1990年度マッキンゼー賞受賞論文】モトローラ大学物語

通常価格 ¥880 JPY
通常価格 セール価格 ¥880 JPY
セール 売り切れ
税込み。
書籍サイズ
ページ数

1989年、幾多の紆余曲折を経て、モトローラ大学は創設された。その基本理念は「どんな地位にも信頼して就かせることができ」「どんな問題にも容易に対処しうる」個人を形成することにある。本稿はHBRに1990年に発表されたものだが、いま日本に訪れている企業内大学のムーブメントにおいて、トップ・マネジメントはもとより、時代のリーダー候補者たちが「人を教育することとは何か」「人を育てるには何が必要なのか」をいま一度考えるうえで、多くの示唆に富んだ論考である。人材育成を担当部門任せにしていては奏功しないことがこのモトローラ大学の軌跡から読み取れるはずである。

【書誌情報】

※印刷は全てモノクロ印刷となります。

ページ数:16ページ

サイズ:A4

商品番号:DHBL-HB200212-016

登録日:2003/1/10

発行号:2002年12月

著者名:ウィリアム・ウィッゲンホーン モトローラ大学 初代学長