商品情報にスキップ
1 2

市場防衛のマーケティング

通常価格 ¥660 JPY
通常価格 セール価格 ¥660 JPY
セール 売り切れ
税込み。
書籍サイズ
ページ数

1990年代末、オーストラリアでも通信が自由化され、国営電話会社のテルストラは、初めて競争というものに直面した。 アメリカのベルサウスとイギリスのケーブル・アンド・ワイヤレスのジョイント・ベンチャー、オプタスがその最大のライバルと目された。 テルストラは、このニュー・カマーの登場によって、市場シェアの相当規模を失うだろうと予想された。 そこで同社は、儲かる顧客を死守しつつ、市場侵食のペースを遅らせる、いわゆる「防衛マーケティング」を展開した。

【書誌情報】

※印刷は全てモノクロ印刷となります。

ページ数:9ページ

サイズ:A4

商品番号:DHBL-HB200608-010

登録日:2006/7/18

発行号:2006年8月

著者名:ジョン・H・ロバーツ ロンドン・ビジネススクール 教授